読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

セラピストの"はてな"

セラピストの"はてな"はクライアントを幸せにする為の種。10年未満のセラピストの為のヒラメキと知識の辞典

たったの3手で大きな変化を出す

今日は3×3をサクッと勉強してみました。

映像化もできそうです。

 

「え?こんな事で、体が変わるの!?」

 

 

3ツの見方と、3ツの手技

それをするだけでも、かなり体に変化をだして、他の手技の"入り"が違う。

 

f:id:entas5:20170418200225j:image

 

次回は「腰痛」にしようかな。

「腰痛」って一言で言っても、"中身"は様々です。

同じ様な痛みでも、引き金となっている場所が異なれば、整える場所も当然違う。

 

腰痛の引き金を見極め、的確に、手数を少なく(クライアントの体への負担を少なく)整える。

 

面白いかも。

 

 

f:id:entas5:20170418200146j:image

 

次回は、5/16(火)

自然整体勉強会

10:00〜12:30

テーマ【腰痛】他リクエスト

 

6,000円

(頭蓋受講者:5,000円)

 

頭蓋調律

13:15〜16:00

テーマ【木】前頭骨・鼻骨・篩骨・肝・胆

 

20,000円

(復習:2,000円)

 

 

f:id:entas5:20170418200154j:image 

4/18(火)

おはようございます

明日のセミナー、まだ2〜3名程、ご参加頂けます。

10:00〜12:45
整体勉強会
テーマ
*参加者のリクエスト
に加えて、

*検査の重要性


時間があれば
*ヘルニア・ストレートネック・骨盤の歪みなど対処法、何故脂肪が付くのか?…他
テーマ色々

6,000円
(頭蓋受講者:5,000円)


***


頭蓋調律
テーマ【土】
側頭・頭頂・脾・胃・膵
胃の反応は、頭頂骨を診るとわかる。
頭のてっぺんの頭痛やフワフワするめまいは胃の不調。

胃は東洋医学では後天の精を宿す腑であり、腎臓に続いて最重要の臓器です。
脾臓は免疫系、粘膜系、血液系に関連すると共に、内臓全体の位置を安定させるなど無視できない臓器。

体の中心に位置する【土】の臓器。
五行でも中庸を担う、非常に重要な部分となります。


13:15〜16:00

初参加:20,000円
再受講:2,000円


*多少時間が前後することもあります*

治療家のこれから

接骨院などの保険診療がかなり厳しくなり、自由診療が増えています。

 

保険に頼らず、予防してこそ…!

 

という風習になればと思うのですが、なかなかそうは行かないのでしょう。

どうしても、クスリに頼りがちになりますもんね。

 

 

【国家資格保持者とそれ以外…】

 

さて、これから国家資格保持者の治療家と、民間資格の治療家、セラピストが同じステージになってくる。

 

となると、民間資格の治療家、セラピストは当然ハジに追いやられる。

 

患者…と呼ばれる方々は、

❶整形外科

それでダメなら

接骨院整骨院

そこでも思わしくなければ

民間資格の整体院など

 

と順に流れてくる。

 

 

今もこのような流れですが、保険診療という点において、❶と❷になる。

 

しかし、これから自由診療が主になると、

❷と❸のうち、同じ自由診療なら、国家資格保持者という信頼できるであろう❷を選び、❸は除外される傾向が強くなる。

 

 

ぼくも、❸の部類に入ります。

 

 

❸の施術家、治療家、セラピストは、かなりがんばらないといけなくなるという事です。

 

 

一部の❸のセラピストで、自由診療主体になれば、いよいよ我々の時代だ!

と、豪語する方もいらっしゃいますが、まず思惑通りにはいきません。

何故なら、今まで保険診療ができた治療家も、このままではいかん!とさらに磨きをかけるからです。

 

 

 

もし、ぼくが患者の立場なら

「そりゃ国家資格保持者にしてもらう」

となります。

 

❸の施術家が勉強してないとかではない。

認識として、そうだということです。

 

ですから、国家資格を持たない施術家、治療家、セラピストは抜きん出る"何か"を持たなければ、生き残ってはいけない。

 

 

 

【抜きん出る術は!?】

 

民間資格の治療家、セラピストは

これから厳しい時代に突入して行きます。

 

それは、今、自由診療に切り替えなければ!と焦る接骨院整骨院の先生方以上に。

 

 

民間資格の治療家、セラピストが今後、抜きん出る何かを手に入れない限り、生き残るのは難しいでしょう。

 

 

その抜きん出る何かの術として、ぼくが提供できるのが、頭蓋調律や3×3です。

 

頭蓋骨の施術は、まだまだ浸透していません。

レディーガガや一部芸能人が、頭蓋骨の施術を受けた…などの文面がチラッと出たりしていましたが、ほとんどの患者さん、クライアントさんは、頭蓋骨がゆがむなどは知りませんし、そのような施術を受けた事がありません。

 

ぼくの整体院にも、わざわざ県外から治療に来てくださる方もいらっしゃいます。

また、PTやOT、看護師の方も多い。

 

 

「まだみんな知らない」

 

という、先取りができる。

 

 

頭蓋調律は、頭蓋骨と脊柱、全身の筋、関節、また内臓に深く関与します。

 

頭蓋調律は、クライアントと術者の体格差は関係はありません。

小柄で力の弱い女性のセラピストでも、大柄の男性のクライアントさんにも、無理なく効果を出せます。

頭と顔を整える、手元で、全身を変えられる。

筋骨格系の施術はどうしても体格差、力の差が出てしまいますが、頭蓋骨には、それはありません。

 

これに加え、3×3(スリーバイスリー)は

①症状部位と原因部位はまったく別の場所にある

 

②ひとつの動きは全体の動きになる、体の連鎖運動

 

③自律神経

 

の3ツの視点と、それに合わせた3種の手技

3×3=9割改善させる。

 

民間資格の治療家、セラピストが、クライアントさん達にとって、自分の体のケアをしてもらう選択肢として挙げられるようになれば、

民間資格の治療家、セラピスト全体の認識が向上していくでしょう。

その中で、頭蓋調律、3×3で、周りとの差別化を作りだしていきます。

みんな同じことをしててもダメ。

常に、新しいこと、先取り、改革を続ける事で、流されない、変わらない経営ができていくと思います。

 

安定がほしくば、変わり続ける事!

変わり続ける事は、変わらない事です。

何もしなければ、衰退していく。

何もせずに、時代に流され変わってしまったから、衰退していくのだと、ぼくは思います。

 

 

民間資格の治療家・セラピスト限定で

"これから"を 飛躍する

3×3セミナーを開催致します。

 

3×3×頭蓋調律セミナー

日程:6/2(火)

時間:13:00〜17:00

場所:ともナチュラル整体院

(福岡市西区姪浜駅南2-2-16-203)

定員:4名

参加資格:民間資格の治療家・セラピスト

カイロプラクター・リンパセラピスト・アロマセラピスト・タイ古式セラピスト・整体師・ 他

参加費用:29,800円

(2名以上でのお申込みの場合、各25,000円に割引させて頂きます)

 

頭蓋調律セミナーの内容を一部含む限定セミナーです。

頭蓋、内臓、自律神経の調整と、体の連鎖運動を整える優しいテクニックです。

すぐに実践で活かせるようになって頂く為に少人数で内容濃く行います。

3ツの視点と3ツの手技で、9割の症状を改善させる

3ツの視点はかなり重要だと感じています。

 

❶症状部位と原因部位は別の場所にある

❷ひとつの動きは全体の動き、全体の動きはひとつの動き

❸自律神経の働きをふまえて

 

この3点を頭に入れた目で、クライアントからの情報を得る。

 

注意したいのが、他で何を言われたとか、画像診断でどうだったとか、病名は何だとか、先入観となるものは、とりあえず置いといて。

目の前の、今この瞬間のクライアントさんの情報に意識を目を耳を集中する。

 

『なぜ、クライアントさんは、今この状態に追い込まれたのか?』

 

 

 

そして、3ツの手技

 

ひとつの動きは全体の動き

全体の動きはひとつの動き

体の連鎖運動を呼び覚ます操法

 

自律神経・体内圧力・体液循環を整える

頭蓋仙骨のスポイトポンプ

 

フィクセーションを解除

体軸・関節軸修正

 

 

この3×3は、動画でも作りたいな。

 

 

f:id:entas5:20170328214341j:image

 

 

 

さて、次回の頭蓋調律と自然整体勉強会は

4/18(火)です。

 

10:00〜12:30

自然整体勉強会

リクエストに応えて、今やりたい、勉強したい内容の手技を!

 

参加費:6,000

(頭蓋受講者は5,000)

 

 

13:15〜16:00

頭蓋調律

テーマ【土】

側頭骨・頭頂骨・脾臓・胃・膵臓

 

参加費:20,000

(復習:2,000)

 

 

 

 

無言の怖さ

クライアント、お客は、無言で去ります。

 

ぼくのお気に入りのカフェが、メニューやスタイルがガラリと変わりました。

 

良くなるなら良いのですが、残念な事に、安定感ゼロになりました。

店内はオシャレで席数も増えました。

しかし、メニューのジャンルもバラバラ、定番、目玉となるメニューが何かわからない。

季節メニューで提供していないものも平気で載せています。

 

あ、それは夏のメニューなので、今の時期ありません。

 

あ、これも今日はもう終わりました!

 

あっと…それは…。

 

みたいなやり取りが何度か続く。

 

自分がやりたいようにやっている事は良いのですが、ニーズに合っていなければ、クライアントは無言で去っていきます。

 

クライアントは

ココをこうしてほしい!

これは、こうあると良いのに!

何で、ココに気付かないの?

 

という答を持っているんですが、無言です。

何も言ってくれません。

 

 

「無言に気づく」、「空気を読む」、「ニーズにマッチさせる」能力を磨かないとなー

という今日の教訓。

 

宣伝しても響かない。

腕は良いのに、客が来ない。

 

 

それこそ、無言の答。

 

 

f:id:entas5:20170317153630j:image

 

自然整体勉強会

3月の自然整体勉強会

 

前回の勉強会では、

  1. 施術の基礎大前提
  2. 首の硬さが取れにくいクライアントの為の施術方法
  3. 腕が上がりづらいクライアントの為の施術方法

 

この勉強会は、その日の参加者のリクエストに答えて、施術方法や解剖を勉強します。

施術の引き出しの数が増え、対応幅が増して、たくさんの方に喜ばれるセラピスト、整体師になれるように、みんなで勉強します。

 

施術方法は、頭蓋骨の一部、内臓、筋骨格系、体の連動、操法などを用いた、体の自然な状態を取り戻すことを目的とした整体法なので、勉強会の名称を、『自然整体勉強会』としたいと思いました(^ ^)

 

 f:id:entas5:20170317101321j:image

 

 

3/20→10:00〜13:00
3/24→10:00〜13:00

 

どんな勉強会になるか楽しみです♪♪

 

 

場所:ともナチュラル整体院

住所:福岡市西区姪浜駅南2-2-16-203

電話:080-7179-9696

メール:t.natural.chiro@gmail.com

参加費:6,000円(頭蓋調律受講者 5,000円)

定員:6名

 

 

 

 

 

めまいの種類

フワフワする

→胃腸の機能低下

 

クラクラする

→胃腸の機能低下、睡眠不足(深い眠りにつけていない)

 

動きによってクラッとする

→頸椎の可動不全・頸椎の関節の固着

 

立ちくらみ

→貧血・心肺機能低下

 

顔の特定の向きでのめまい

→頸椎の関節の可動不全・筋過緊張による血流不全・頸神経の過度なストレス(サブラクセーション)

 

耳鳴りなどを伴うめまい・グラつき

→三半規管、耳の不調、顎関節のゆがみ、腎臓

 

首、肩の痛みを伴うめまい(痛い側を下にして横寝でしか眠れない)

→メニエル・頸椎のサブラクセーション

 

 

 

などなど。

 

 

「ストレートネック」

という病院の診断は、あてにしない。

 

f:id:entas5:20170314114841j:image

 

背筋を伸ばして、胸を張った姿勢だと、ストレートネックになるのは当たり前